1990年代デッドストック カナダ軍 ミリタリーオックスフォード / サービスシューズ

デッドストック カナダ軍 ミリタリーオックスフォード サービスシューズ キャップトゥ・ドレスシューズ当店の定番商品のひとつカナダ軍のレザーソール・オックスフォードシューズ。ずっと品切れの状態が続いておりましたがやっとまとまった数量で見つかりました。商品は全て1990年代のデッドストック品で今回はポピュラーサイズを中心に以前は取り扱いのなかったCウィズ・Fウィズの商品も一部入荷しています。現在カナダ政府は軍装備品の放出を停止しており再開される見込みもまずないことから、今後カナダ軍関係(特にデッドストック品)に関しては買い付けがより難しくなっていく事が予想されます。

デッドストック カナダ軍 ミリタリーオックスフォード サービスシューズ キャップトゥ・ドレスシューズNOS 1990’s Canadian Military Cap Toe Dress Oxford Shoes : ¥18000-(税込み¥19440-)
Size : 7.5-8C / 7.5-8D / 7.5-8E / 8.5D / 8.5E / 8.5F / 9-9.5E
※ カナダ表記ですが実寸はUSサイズと同等です。サイズ展開が特殊です。下記の説明をご参照下さい。

デッドストック カナダ軍 ミリタリーオックスフォード サービスシューズ キャップトゥ・ドレスシューズデッドストック カナダ軍 ミリタリーオックスフォード サービスシューズ キャップトゥ・ドレスシューズサイズ展開ですが8.5インチは単独でサイズ展開されていますが、「7.5インチと8インチ」及び「9インチと9.5インチ」は単独でのサイズ展開がなくどちらかの場合は「7.5-8」サイズ、「9-9.5」サイズを選択するシステムのようです。

デッドストック カナダ軍 ミリタリーオックスフォード サービスシューズ キャップトゥ・ドレスシューズ内羽根のストレートチップでソールはシングルレザーソールになります。もっともフォーマルなスタイルですので場所を選ばず冠婚葬祭に最適なドレスシューズです。官給品ですのでつくりはしっかりとしており同年代のUSネイビーのサービスシューズよりきめが細かくしなやかな革質です。レザーソールも返りが良く非常に履き心地の良いドレスシューズです。

デッドストック カナダ軍 ミリタリーオックスフォード サービスシューズ キャップトゥ・ドレスシューズ非常にきれいなシルエットのドレスシューズです。商品は全てデッドストック品(新品・未使用品)ですが経年による若干の擦れや凹み等が見受けられます。着用には全く問題のない状態ですがなるべくコンディションの良い在庫分から先に販売していきます。

デッドストック カナダ軍 ミリタリーオックスフォード サービスシューズ キャップトゥ・ドレスシューズコントラクターは「H.H.Brown」、全てカナダ製になります。H.H.Brown社は1883年にアメリカ・マサチューセッツ州にて創業された老舗シューメーカーで、第2次世界大戦時にアメリカ軍(空挺隊員)にブーツを納品するサプライヤーとして発展しておりパラシュートブーツで有名な「Corcoran」も同社が展開するブランドです。商品は1993年から1997年製造のデッドストック品になります。年数によりサイズ及びコントラクトナンバーがタグ表記の商品と印字の商品がございます。

デッドストック カナディアン ミリタリー ドレスシューズシングルレザーソールにヒールは「BILTRITE」になります。

このブログ記事についての問い合わせる