60年代デッドストック OG-107 初期型ユーティリティーシャツ

オールコットンのユーティリティーシャツを紹介致します。昨日のベーカーパンツとセットアップで着用されていた初期モデルのシャツになります。大まかに1st、2nd、3rdと区別されるうちの1stモデルです。襟の形状、袖の仕様等に特徴があります。60年代前半頃のデッドストックになります。新品(未洗い)、未使用です。60年代前半デッドストック ユーティリティーシャツ1960s US Army All Cotton Utility Shirt ¥7800-(税込み¥8420-)
Color : オリーブ(OG-107)
Size : Small(実寸身幅約54㎝、肩幅約45cm、袖丈約61cm、着丈約72㎝)
※ 在庫は複数あります。全体的に若干の誤差があります。

60年代前半デッドストック ユーティリティーシャツ1stの特徴である第一ボタンと第二ボタンの間隔が長い開襟タイプのラペル。フロントは平ボタンの6個留めになります。

60年代前半デッドストック ユーティリティーシャツDSAコントラクトは62年。左チェストポケットにペンポケットが付きます。袖は2枚の生地をつなぎ合わせた筒袖仕様。

60年代前半デッドストック ユーティリティーシャツ全ての在庫は両腕にインシグニア(パッチ)の取り外しステッチ跡があります。未洗いの状態ですので一度水通しして頂くと外見上はほとんど分からなくなります。下の画像ご参照下さい。

60年代前半デッドストック ユーティリティーシャツ

このブログ記事についての問い合わせる