U.S.Trip Day13

US Trip結構尋ねられて困るのが「買い付けってどこに行くんですか?」っていう質問ですね。いつも正直に「いろんなところに行くんです」と返答しています。でも何か素っ気ない気もするし尋ねられたお客様も何か納得されていないような。。。恐らく尋ねている方としては「ニューヨークです」とか「ロスです」とか具体的な都市の名前を期待されてるんだと思います。実は先日のボストンの車中泊の日でちょうど買い付けの折り返し地点でした。今回は3週間の予定です。10日目の時点で走行距離は約3600マイル、キロに換算すると約5800キロになります。ちなみにスタートはフロリダ州のオーランド、そこからジョージア、テネシー、サウスキャロライナ、ノースキャロライナ、ヴァージニア、メリーランド、デラウェア、ペンシルベニア、ニュージャージー、ニューヨーク、コネチカット、マサチューセッツ(ボストン)と移動して今晩またヴァージニアまで南下して来ました。なので本日の時点で走行距離は4000マイル以上になっています。明日からはウエストバージニア、ケンタッキー、テネシー、アーカンソー、テキサス、オクラホマと移動する予定で、ここまでで買い付けはほぼ終了。日曜日はまるごと移動でミズーリ、イリノイのシカゴまで移動してシカゴ・オヘア空港から帰国します。レンタカーは乗り捨てです。興味がある方は一度グーグルマップか何かでアメリカの地図を見てみて下さい。毎回ルートは異なりますが大体走行距離は平均的に1週間で約2500マイル(約4000キロ)あたり。なので2週間だと約5000マイル、3週間だと約7500マイルになります。今回も予定通りだと8000マイル弱位だと思います。当然の事ですが走行距離と買い付けの良し悪しは全く比例しません。たくさん走れば必ず商品が見つかるならいくらでも走ります。いくらでも運転できるのも僕の特技のひとつです。ただし条件付きですが。。。それに関してはまた後日書きます。え〜っと話がそれましたがとにかく「いろんなところに行くんです」ということですね。

US Trip大体朝は6時ぐらいに起きて地図とにらめっこ状態です。ちなみに使っているのは日本では発売されていないクロームブック。実は以前に緊急でこちらで購入(約$200)したのですが薄くて軽量なのととにかく起動が早くすぐに立ち上がるので買い付け時にはかなり重宝しています。以前のノートPCは持って来なくなりました。ただしネット環境がないと全く役に立ちません。で今日はいろいろ迷った挙句先日のオールデンのお店にもう一度行ってみることにしました。

US Trip実は先日訪問した際に地下の倉庫に片足だけのシューズがたくさん転がっていました。今までいろんなところで経験してるのですがこういう片足だけ残ってる場合は大概すごく良いサイズでしかも絶対にもう片方が見つかりません。ほとんどがもう片足はウインドウのディスプレイ等に使われていて改装の際に処分してしまったか行方不明になってる場合が多いんですね。運良く見つかっても売り物にならないぐらい日焼けしていたり。。。先日このお店でも探すだけ探してはみたのですがやっぱり見つかりませんでした。でもお店のおじさんの「おかしいな〜絶対どこかにあるはずなんだけどな〜ディスプレイには使ってないし」という言葉がどうしても引っかかってもう一度探しに。あらゆるところ(2階の倉庫、1階の店の奥の倉庫、地下の倉庫)の隅々まで(買い残しがないかも含めて)確認してしたところ何足か無事発見!画像真ん中のモディファイドのプレーントゥの片足が見つかったときは狂喜乱舞とまではいかないですが軽くスキップぐらいは踏んでしまいそうな勢いに。。。

US Tripやはり買い残しも数足あったのとせっかくなんで普段買わないようなサイズも数足購入。どうしても見つからなかった何足かはもし見つかれば連絡を頂くことにしてこの店での買い付けは終了。

US Trip車がいっぱいになったので全米各地でお世話になっている日通さんに荷物を持ち込みます。

US Tripとりあえずかさばるシューズ類とキャッツポウを発送してスペースを作ります。これだけあれば残りの日程大丈夫そうです。毎回なんだけど荷物を発送したあとはすごく晴れやかな気分になります。残りもう少し頑張ります。

このブログ記事についての問い合わせる