Patagonia R2 MARS Model アメリカ製 パタゴニア R2 MARS 米国製

patagonia_r2_jacket_mars_0903_top.jpgパタゴニアのR2ジャケット・MARSモデルのご紹介です。Alpha Green(アルファグリーン)及びCoyote Brown(コヨーテブラウン)の2色が入荷しております。

patagonia_r2_mars_01.jpgPatagonia R2 Jacket MARS Model ¥22000-(税込み¥23100-)
Color : Alpha Green
Size : Small Medium
Small(実寸身幅約57cm、前身頃約66cm、後身頃約70cm、裄丈約87cm)
Medium(実寸身幅約61cm、前身頃約68cm、後身頃約72cm、裄丈約89cm)
※ 在庫により実寸には多少の誤差がございます。
※ 各サイズ売り切れました。ありがとうございます。

patagonia_r2_mars_2008_02.jpgPatagonia R2 Jacket MARS Model ¥22000-(税込み¥23100-)
Color : Coyote
Size : Medium
※ Medium(実寸身幅約61cm、前身頃約68cm、後身頃約72cm、裄丈約89cm)
※ 在庫により実寸には多少の誤差がございます。
※ 売り切れました。ありがとうございます。

patagonia_r2_jacket_mars_0903_01.jpg
patagonia_r2_mars_04.jpg
patagonia_r2_mars_2008_01.jpg
この「MARS」という規格は、戦地の環境及び気候状況等にあわせてレベル1からレベル7までの
7段階に分かれており、このR2ジャケットはレベル3に相当するモデルです。ちなみにL1が下着等のインナー類、L7にダスパーカ等のインサレーションのモデルがあります。普段、街中で着用するにはこのあたりのモデルが最も着回しが効くかと思います。もともとこのR2というモデル自体パタゴニアのフリース製品の中でも一番通気性、伸縮性に優れており、なおかつ軽量ですので、アウターとしてはもちろんシェルのインナーとしても最適なモデルです。もともと軍用に製造された為アメリカ国内でも見つかるのはほとんどのモデルでL~XLサイズになります。特にSサイズは見つかりにくい商品です。また通常左胸に入るパタゴニアのタグがございません。2008年製造のアメリカ製になります。ちなみに通常のプロダクトのR2ジャケットはコロンビア製です。

このブログ記事についての問い合わせる