アメリカ製のリーバイス501が再入荷しました

501_01.jpg
アメリカ製のリーバイス501が再入荷しました。1990年代中頃のデッドストックになります。
今回はブラックとホワイトのカラーデニムも入荷しております。


デッドストックのアメリカ製リーバイス501といってもこの年代の商品は縦落ちするわけでも、セルビッチが付いているわけでもなく所謂ヴィンテージのディティールは存在しません。基本的に僕個人は何が何でもアメリカ製でないとだめみたいな「made in USA」至上主義みたいなものを持ち合わせているわけではありません。同じような雰囲気と価格ならアメリカ製だとちょっとうれしいかなぐらいの感覚です。
ただLVC(Levis Vintage Clothing)のようなリーバイス自体が復刻している501を除けば現行で作られているメキシコ製の501は素材、ディティール、シルエット(つまり全て)が今回ご紹介の製品とは違っておりもはや同じ品番のジーンズとは思えないほどです。もちろん現行の501がだめというわけではありませんし当店でも加工もの等を取り扱っております。それぞれ全く別の商品として考えるのがいいかもしれません。

このブログ記事についての問い合わせる